« ママの業務 | トップページ | ご無沙汰でした。 »

とびっきりの『行ってらっしゃい♪』

以前、何かの記事で

『行ってらっしゃい。楽しんできてね!』

学校へ行く子供に、そう声をかけて送り出している。

子供の世界もいろいろあるのだから、何かあったときに

元気になれるように。

と、いうようなものがあった。

お母さんの愛情いっぱいの

すごく素敵な魔法の言葉。

で、私はというと。。

玄関まで出てニッコリ笑って、とびっきりの

「行ってらっしゃい♪」を言うようにしています。

「楽しんできてね!」は遊びに行く時だけ使っています。

私の場合、毎日言われたら軽いプレッシャーになりそうなので。。

だから、ニッコリと微笑んで

(なにかあったら、受けとめるよ!)

という意思表示だけしています。

愛情表現も、千差万別です(^^)

|

« ママの業務 | トップページ | ご無沙汰でした。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

出かけるときに気分良く出かけられるように、これって簡単なようで意外と難しい事ですね。
寝起きのパンダさん、これからも“とびっきりの笑顔”で送り出してあげてください!

投稿: グッピーちゃん | 2007年7月 5日 (木) 08時25分

う~ん。相変わらず、いいお話。
私も、見習おうっと。

先日、『ごきげんよう』に、新山千春が出ていました。
赤ちゃんがいる彼女、赤ちゃんが泣いたりすると「はいっ!喜んで~!」と言いながら駆けつけるんだそうです。
どこかの居酒屋さんみたいだけど、そう言いながら育児をすると、やる気とか元気が出て、いつも楽しいって言っていました。

家事も、そう言いながらやれたら、毎日ハッピー?
言葉から出るエネルギー、あなどれません。

投稿: tomopee | 2007年7月 5日 (木) 09時21分

パンダさん、こんばんは☆
(なにかあったら、受けとめるよ!)

素敵なお母さんのパンダさんにじ~んときました☆☆
お母さんの「行ってらっしゃい」はホント魔法の言葉ですね。
友達とケンカしちゃった。跳び箱嫌だな…。
そんな足が重くなりそうなとき、「行ってらっしゃい」の一言で、
なんとなかるかもって思えたり。
愛情に送り出されて一日がスタート。最高の味方♪

投稿: | 2007年7月 6日 (金) 23時55分

グッピーさん、こんにちは!

親にも、機嫌の良い時と悪い時がありますからね。
どんなにバタバタしていても、「いってらっしゃい!」のひと時だけは、笑顔を心がけています。

投稿: 寝起きのパンダ | 2007年7月 8日 (日) 09時13分

tomopeeさん、こんにちは!

新山千春のお話、良いですね~♪
育児が楽しくなりそう(^^)

そういえば、私自身は「いってらっしゃい!」を
言われてないなー。

誰か、とびっきりの「いってらっしゃい」を
いってくれないかな(笑)

投稿: 寝起きのパンダ | 2007年7月 8日 (日) 09時19分

蓮さん、こんにちは!

ありがとうございます(^^)

子供の頃、魔法使いに憧れてました。
サリーちゃん、メグちゃんetc...

でも、子供の私も自然と魔法をかけられていたんですね。
そして私も今、魔法をかけている。

なんだか不思議です♪

投稿: 寝起きのパンダ | 2007年7月 8日 (日) 09時23分

こんばんは。
「行ってらっしゃい。」、とびきりのは言われたことがありませんが、実家にいた頃は毎日出かける私や弟に母が言っていました。反抗期の頃など「行ってきます。」ではなくて「あ~…」などと返していた時期もありましたが…。
ちょうどその頃私の友人が交通事故に…。友人のお母さんは出がけに友人と口論をしてしまい、朝「行ってらっしゃい。」と言えなかったことをとても悔やんでいました。幸い友人のケガは軽く命に別状はありませんでした。
そんな話を聞いた後「行ってきます…」はぼそっとでも言うようになった私でした…。そして今、仕事が休みで家にいる時は必ず夫に「行ってらっしゃい」を言うようになっていた私。
身についた習慣は残るものですね。

投稿: タピアン | 2007年7月31日 (火) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134062/15656764

この記事へのトラックバック一覧です: とびっきりの『行ってらっしゃい♪』:

« ママの業務 | トップページ | ご無沙汰でした。 »