« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

「ミクシィ」

友人から「ミクシィ」(紹介制のブログ)を紹介してもらった。

彼女がそこでブログをやってるので、遊びに行くため。

記事を読むと、何か始めようと企てている様子。

子供の手が離れかけた同年代の頑張りを見ると

すごく触発されるし、いい意味で刺激を受ける。

少し前まで、今日一日を精一杯生きればいい。

なんて思っていたけど、今は違う。

自分はどうしたいか、どうなりたいか。

具体的に見つけ、計画を立てる時期なんだと思う。

これからの人生を充実させるために。

彼女が自己紹介の欄で書いてた(好きな言葉)、

本当に素敵なので引用します。

『夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。』

お互い、頑張りましょう♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

怖い映画

上の子(中1)はホラー映画が大好き。

先日も「ファイナル デッドコースター」とかいう

DVDを借りてきて、見た夜に

「怖くて、眠れないから一緒に寝よう。」と私のベットにやってきた。

本棚には、「呪怨」「着信あり」とか私は絶対見ないような

DVDが並んでいる。

怖いなら見なきゃいいのに。って思ったりするんだけど

私も中学生の頃、ホラー漫画、好きだったな。

「悪魔の花嫁」「エコエコアザラク」

美内すずえの「13月の日々」「黒百合の系図」

梅図かずおのホラーetc。。。

怖いもの見たさっていうか、これらのホラー漫画って

今考えると、人間の心の闇の部分が絡んでいるんだよね。

そんな所に惹かれたのかもしれない。

最近のホラー映画はどんな感じなんだろう?

見たことないから何とも言えないけど

ただ驚かすだけだったら、やっぱり魅力を感じないな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自分へ。

自分にご褒美あげるの大好き。

で、これもそのひとつ。

Img_3603 上野の構内に売ってるんですが

スポンジのキメが細かくて

クリームも上品な甘さ。

すっごく美味しいんです♪

上野に行くと、必ずって言っていいほど買ってしまいます。

そう、自分へのお土産です。

自分にあげるお土産も、いいもんですね(^^)v

| | コメント (6) | トラックバック (0)

節約??

新聞の見出しに「賢い主婦の節約術!!」

なんて書いてあると、つい見てしまうのですが。

昨日紹介してた人は、ひと月のガス代が

2,000円未満だというので、どんなことしているんだろうと

思ったら、近所にあるご主人の実家に毎日お風呂に入りに行く。

と、言っていました。

「?」

前に紹介してた人は、食費にかかるお金がとっても少ない。

聞けば実家がお肉屋さんだから、肉類は買ったことがない。

そうだ。

「??」

そ~ゆ~のって、節約っていうの??

特別な環境の人だけが出来る事紹介されても

取り入れることができないじゃない。

生活の無駄な部分は削っていきたいと思ってるけど

結局、余ったお金で何をしたいかっていえば

美味しいものが食べたかったりするので。

(たとえば、お豆腐ならちょっと割高だけど

 濃くて美味しい「豆腐屋ジョニー」のにするとか。)

私の場合、食費は削れないなぁ~なんて

思いながら見てました(^^)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

分け合う

今日の夕飯は炊き込みご飯

いつも通り、三合炊いたのですが

パパの分が、これしか残りませんでした!!

Img_3602 いくら育ち盛りとはいえ

女の子2人。

見事としかいえない

食べっぷり。(ちなみに私は一膳食べました。)

「あー、お腹いっぱい。」と2人。

そりゃそうだろう。

あんたたち、日本に生まれて良かったね。

今日も、お腹いっぱいごはんが食べられて良かったね。

前に、高校生の男の子がいつものように4膳目のおかわりをしようとした時

お父さんが「俺はお前の飯代を稼ぐために働いているんじゃない!!」

って言ったという話を聞いて、大笑いしたことがあります。

男の子なら、もっと食べるのかなぁ?

男の子のママ、尊敬します!

って、いうかその前に「パパ、今日の夕飯ごめんね(--;)」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

素敵な勘違い♪

先日、ラジオで作り笑いについて話していた。

悲しいことがあっても、頑張って笑顔でいると

(楽しいことがあったんだ!)と脳が勘違いするそうだ。

そして次第に気持ちが楽になるという。

ずいぶん前に「カラ元気」という記事を書いた。

悲しいけど笑顔を作る、大人はそれが出来てしまうというような内容。

これは、悲しいことじゃなかったんだ。

大人にだけできる特権なんだ、と確信した。

辛い事があっても笑顔を作って、大いに脳に勘違いしてもらいましょう♪

本当は楽しくて笑えたら、一番良いんだけどね(^^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

電車バトン

存在そのものがカリスマチックな、「カリスマ映画論」の睦月さんより

「電車バトン」を受け取りました!

UPが遅れてゴメンネ。

ジョニーファンの皆さんのすばらしい記事を見るたびに

気後れしてしまって、なかなか書けませんでした。

指定人物は「ジョニー・デップ」。自分らしく書いてみます♪

{ルール}

1・指定された「人物」について回答する。

2・バトンを回す人が「人物」を指定する。

電車待ちの列に「ジョニー」を発見!どうしますか?

 ウソでしょ~!?こんなところにジョニーがいるわけないでしょう?

 そっくりさんでしょ?と思いながらも、近くに寄り確かめる。

 もうこの際、そっくりさんでもいいや!って思ってるかも(^^)

「ジョニー」が隣の席に。どうしますか?

 人目を気にせず、横向いて凝視してるでしょうね。

 電車が揺れるたびくっついて「ソーリー」とか言って

 軽くコミュ二ケーションをとる。

 五感すべてを使ってジョニーを感じ取ろうとするかも。

 当然、匂いも嗅ぎます(笑)

「ジョニー」が寝てしまいました。どうしますか?

 その美しい横顔を見つめながら、あれやこれや妄想します(照)

爆睡中の「ジョニー」。突然、あなたに寄りかかってきました。どうしますか?

 彼の枕になります♪

 髪に軽くキスしちゃうかも(キャー♪)

もうすぐあなたの降りる駅。まだ「人物」は眠っています。どうしますか?

 きっともう、妄想の世界にいるので、現実のことは忘れて

 枕になり続けます(^^) 

終着駅に到着しても起きない「ジョニー」。どうしますか?

 自分の中で一番の笑顔を作って、優しく声をかけます。

 先に駅員さんに声をかけられてこの世界が壊れるくらいなら

 あたしから声をかけます。

 そしてジョニーが目覚めた時、あたしの一番良いお顔を見せたい(プププ。。)

やっとお目覚めの「ジョニー」。ちょっと寝ぼけている様子。どうしますか?

 優しい、ママのような表情で、ジョニーが寝ぼけている様子を楽しみます。

 めったに見られないもんね(^^)v 

平謝りの「ジョニー」。お詫びに何でもしてくれるって。どうしますか?

 多くは望みません。

 出会えたことに感謝しながら「ハグ」してもらいます。

 できればお友達になってもらいます(ワハハ~!!)

もうすぐお別れです。最後に一言!

 「私のこと、忘れないでね。」って英語で。

 「また会いましょう。」って英語で。だって、今日からお友達だから。

楽しかった~!ホントにジョニーと電車乗ってる気分でした。

あの、楽しいのでやってみたい方、ご自由にお持ち帰りください!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

フランスのパン

パリで有名だという「PAUL」というお店のパンを買いました。

Img_3599_1 最近、外はパリッと中はクルミやらレーズンやらが

ゴロッと入ってるパンに凝ってるんです。

3種類買いました。

これが硬い!口の中に傷ができるほど。

フランス人て、歯が良いんだな~。

アルプスの少女・ハイジの「おばあさんの黒パン」を思い出しました。

この硬さじゃ、辛かろう。

(白パンより体には良さそうだけどね。)

しばらく噛んでると、軽い酸味と旨みがなんともいえないハーモニー。

でも甘くないし、このまま食べててもなんだし、おかずはどーしよ。

朝からシチューなんか作れないし、白身魚のムニエルなんかもってのほか。

フランス人はどーやって食べてるんだろ?

美味しい食べ方あったら教えてくださいね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

図工の材料

図工の材料って、どうしてました?

私は、子供の頃の図工の材料といえば

母がとっておいてくれたケーキについてるリボンや

デパートの包装紙、お菓子の箱だった。

折り紙やモールは、学校でみんなに同じだけくれていたと思う。

なので子供が「明日、図工でリボンがいる。」

と言うと、とっておいたケーキのリボンを渡していた。

そんなこんなで半年も過ぎた頃

授業参観のとき、廊下に並べてある作品を見てビックリ!!

みんな、可愛らしいお花やら、キラキラのリボンやら

どーみても買ったとしか思えない材料がくっついてる。

「!?」

うちに帰って、「なんで、言わなかったの?」

と聞くと、「別に、困らなかった。」

買ったものつけるなんて(工作)じゃないじゃないかっ!

コップの下に敷くコースターなんて、折り紙で作れっ!

って息巻いても、時代は変わったのよね。。。

買ったものチョコッと使ったって工作は工作。

キレイにできるしね。

なので今は100均で材料買って持たせています。

それでもいい。工夫して、面白い作品作ってちょーだいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お風呂でサウナ

最近、湯船に入っている時

フタを閉めて、顔だけ出すようにしています。

ミネラルウォーターの入ったペットボトルを

持ち込んで、ゆっくりと浸かります。

10分位すると、頭からおでこから鼻の頭から

汗が噴き出します。

お風呂から上がった後は気分爽快!

家に居ながら、サウナに入った気分。

でも汗を掻くまでの10分間が辛い。。

子供の頃、風邪で熱が出た時のことを

思い出しました。

母が「汗をかくと、熱が下がる。」というので

たくさん、たくさん布団をかけられました。

(今では、薄着で額、脇など冷やしたほうが

 良いといわれていますが。)

熱くて気分が悪いのに、熱い布団の中でジーっとしてなくてはならない。

ただ、ただ、ジーっと汗かくのを待ってるんです。

辛かったな。。グスッ。。(あっ!いかん、いかん。)

今日は、入浴剤を切らしてしまったので

日本酒を入れてみるつもりです。

どうなるかな?楽しみです(^^)v

| | コメント (8) | トラックバック (0)

アイロン♪

アイロンかけは、とても好き。

だけど時間にも、心にも余裕のあるときしかできません。

アイロンかけなくたって生きていけるし

お腹がすいたら、やっぱりご飯の支度を優先させちゃう。

最近は、洗濯物干す時にササッとかけます。

すると、服が乾く頃にはパリッとしてます(^^)v

シワシワの衣類にスチームアイロンかけるのも好き。

新品みたいにピンとして、すっごく楽しい♪

あとね、エプロンにはぜったいかけるの。

しわくちゃなんて、許せないのだ。

エプロンは、いわば主婦の戦闘着。

ピンとしてこそ、身が引き締まるってもんです(*・0・*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「幸せのちから」

Photo_1 「幸せのちから」試写会に行って来ました。

予告編を見てからずっと気になってた映画。

ウィル・スミス主演の実話に基ずいたサクセス・ストーリー。

サクセス・ストーリーだから「プラダを着た悪魔」みたいな

感じ、想像してたのよね。

全然、違うの。

ドキュメンタリー色を出したかったのでしょうか。

彼が動くたびに画面が揺れます。

まるで誰かがハンディーカメラで撮ってるみたいに。

途中で画面に酔ってしまい、気持ち悪くなりました。

息子(彼の本当の子供だそうです。)と二人の

貧乏暮らしがメインで話が進みます。

私としては、彼が巧みな話術と行動力、数字を扱うことに優れているという

描写をもっと観たかった。

そうすれば‘幸運’に結びつく過程がもっとよく理解できるのに。

でも、見逃したシーンがいくつかあるかも。

なんせ気持ち悪かったもので(^^;)

会場は超満員で、年齢層も幅広かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

納豆や~い!

何かのテレビ番組で

納豆には、ダイエット効果がある!

と紹介したのでしょうか?

今日、スーパーに行ったら

納豆が2パックしかありませんでした。

そういえば数日前の新聞のお詫び欄に

おかめ納豆の記事が載っていたような。。。

うちにとって納豆は常備食。

買えたのでよかったですが

テレビの力ってすごいな!!

っていうか、そんなにダイエットしてる人がいるの!?

って驚いてしまいました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

プロのお仕事

「綺麗な爪していらっしゃいますね。」

セールで込み合っている洋服屋さんで店員さんの声がした。

その言葉は、もちろん日常の家事でささくれ立っている

私の指先に向けられたものではない。

20代後半と思しきお客の女性は、自分の指先を見つめ

「ええ、でもまたネイルサロンにいかないと。。」

と、はにかんでいる。

そう、この言葉は洋服の話をする前の‘キッカケ’。

すばやくお客さんの良い所を見つけ、声をかける。

お客さんだって、褒められれば悪い気はしない。

(すごいなー。これこそプロの仕事だ!)

って感心してしまった。

パートで接客をしている私も見習わなければ。

今日から仕事始め。

長い長い正月休みが明けます。

そろそろ働きたくなってきたところでした。

では、いってきまーす♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

迷える年賀状

1月1日・元旦。

頂いた年賀状を見ていると、見覚えのないご家族が。。

頭ン中の引き出し、ぜーんぶひっくり返しても思い出せない。

名前も、楽しそうに笑ってるご両親も、可愛らしい子供たちも。

(うわっ!とうとう来た、若年性アルツハイマーの兆しか。。)

なんて、軽いショックを受けていると

んっ!?何?よく見たら、住所違うじゃん!名前は同じだけど。

同市内だけど、郵便番号も違うよ。

なんだ~。やだービックリした。

その日のうちにポストに投函。

「私と同姓同名の人、お友達の年賀状、ちゃんと元旦に届いてたからねっ。」

って、心の中で思いながら。

。。ここで終われば、なんかいい話なんだけど。

また、うちに来ちゃったのよね。

この年賀状。

うちじゃないんだよ、君の来る場所はうちじゃないんだよ~(==;)

で、またポストに投函。可愛そうな年賀状。。

今度、うちに来たら郵便局持って行くつもりだけど

ちゃんと届きますように!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

歳をかさねる。

来月、誕生日なんですよ。

はい、38歳になります。

最近、年をかさねることがあまり嫌ではなくなってきたので公表します。

(年齢を聞かれて「いくつに見える?」とか言ったり、サバよんで「28歳よ。」とかいう

 シャレは好きじゃないのよね。だって「いくつに。。」って聞かれたら思ってるより

 若く言わなきゃ悪いかなとか考えたり、38歳は、どー見ても28歳じゃないじゃん!)

梅里 蓮さんのブログ「ウエルカムエイジング」という言葉が

とても好きです。

その年齢には、その年齢の良さがあると思えるようになってきました。

しかし。。35歳過ぎてから、食べ過ぎても次の日食事をセーブすれば

すぐに落ちていた体重が元に戻らなくなり、代謝の悪さを実感。

さすがに、うろたえました。(どーなるの?私、どーなっちゃうの?)

答えは、以外にも簡単で近くにありました。

そう、周りを見回すと素敵に歳を重ねている方がたくさんいるのです。

そんな方たちの話を聞いたり、生き方を参考にしたりして。

(大人って、いいじゃない!!)

ただ、どーしても体にお肉が付きやすくなってるので

ヨガやったり、ウォーキングしたりしています。

器は出来上がりつつあるので、後は中身。

いろんなもの吸収して、自立した‘いい女’目指します♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

よそ行き

お正月休みに、洋服の整理をしました。

服を何着か買いたかったので

ダブらないためと、収納場所を作るため。

タンスを探ると、OL時代の長かった妹からの

貰い物がとっても多い。

「よそ行き」と称して、大事に大事に着ていなかった

服も何着か出てきました。

結局、‘よそ’なんてほとんど行かないし

学校も、ジーンズで行っちゃったりするので

出番が来ないんですよね。

肩パットがドーンと入っていたり、流行遅れのは

もう着れない。

3年間、一度も袖を通さなかった服は

思い切って捨てました。

今年から‘よそ行き’はつくらない事にしました。

洗うのが面倒な服も、普段からドンドン着ます(^^)

‘いざ’(←あるかな?)というとき、借りてきた服

みたいにならないためにも。ですね!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます♪

皆さんは、どんなお正月を過ごしたでしょうか。

今年もヨロシクお願いします!

さて、私は。。

暮れは「紅白歌合戦」のDJ OZMAのバックダンサーの

ボディースーツに度肝を抜かれ

その後、ジャニーズの年越しコンサートを見てそのまま良い気分で年越し。

実家では、あまりお手伝いもせず

駅ビルの冬物セールに駆けずり回り(←収穫はほとんどなし)

三が日は毎朝、お酒を飲みました。

そして今日、下の子を空港に迎えに行きました。

セールでは、あまり買い物しなかったのに

行きには半分しか入っていなかったカバンはパンパン。

母がいろいろ持たせてくれるので、帰りはいつも荷物が多くなります。

こっちでも買えるのに「持って行きなさい。」って、ありがたいです。

お母さん、ありがとう!

そんなこんなで、そろそろ私も通常モードの生活に戻さなくっちゃ。

私にも、皆さんにも、良いことたくさんありますよ~に♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »