« あたしのクリスマス | トップページ | この味は、たぶん。。 »

さよなら、ミュウ

ペットのセキセイインコ、「ミュウ」がクリスマスの午後

天国に旅立った。

2~3日前から羽を膨らませて寝てることが多くなったんだけど

エサはよく食べてたんだ。

鳥は本能で具合が悪くても元気なふりをするという。

だから「元気がないな。」って気付いた時は

手遅れの時が多いそう。

止まり木から落ちた時、下の子が手の平に乗せてずっと撫でていた。

まもなく、心臓が止まってしまった。

ミュウは5年前にヒナで買ってきたブルーのセキセイインコ。

下の子は、「ミュウがいたから、一人でお留守番もできた。」

と言っている。

セキセイインコは10年近く生きると言うから、ミュウはあんまり生きられなかったね。

だけど、たくさんの思い出を残してくれた。

鳥かごがあった場所は、ガランとしちゃったよ。

今までありがとね。

|

« あたしのクリスマス | トップページ | この味は、たぶん。。 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

悲しいクリスマスになってしまいましたね。
動物を飼ってると避けられないことですけど、家族ですからね。悲しいですよね。

動物って話はしないけど
いるだけで色々な私たちのイライラを吸い取ってくれるような気がします。
我が家のウサギも3歳。
人間の何倍の速度で年をとっているのか。。
そろそろ気になっています。

ミュウちゃん、パンダさんちの子になって幸せだったと思いますよ。

投稿: チョコ | 2006年12月26日 (火) 22時46分

パンダさん、こんばんは。
鳥は具合が悪くても元気なフリをすると、初めて知りました。健気なんですね。
動物を飼っているとどうしても避けなれないですが、悲しいですね。
お子様のショック、お察しします。子供の頃を思い出してみると、お正月って何かと楽しかった気がします。気持ちがやわらぎますように。

投稿: | 2006年12月26日 (火) 23時28分

こんばんは。パンダさん。

私も経験があるのですが…。
小鳥はあっという間に逝ってしまうことがあるので
そのぶん、ショックが大きいんですよね。
あまりにも突然過ぎて、ものすごく
悲しくて寂しいですよね・・・。
でも、パンダさんやお子さんたちに可愛がられて、
ミュウちゃん幸せだったと思います。

少しでも悲しみが癒えることをお祈りいたします。

投稿: Pamy | 2006年12月27日 (水) 01時17分

チョコさんコメントありがとうございます。

あまりにも急でビックリしています。

チョコさんのうちにもウサギちゃんがいるんですよね。
私も、パートから帰るとミュウしかいないのでよく「ただいま。」と言っていました。

うちの子で幸せだったかな?と思ったりしたのでチョコさんの言葉、嬉しかったです。

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年12月27日 (水) 19時55分

蓮さん、コメントありがとうございます。

本能だとしても、やっぱり痛々しい気がしました。
きっと自然界では外敵に襲われてしまうのでそうするんでしょうね。

ペットを飼うのは子供のためにもいいかなと思ったのですが、やはり命がなくなってしまうのは悲しいですね。
この冬休みで元気になってくれればと思っています。

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年12月27日 (水) 20時10分

Pamyさん、コメントありがとうございます。

本当にあっという間に逝ってしまいました。

Pamyさんのうちにもいるんですよね。
ペットのセキセイインコ。
いつか記事にしたいなと思っていたのですが
こんな形の記事になってしまいました。

うちに連れてきて良かったのかな?
幸せだったかな?
と思ったりしたので、コメント嬉しかったです。

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年12月27日 (水) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134062/13207870

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら、ミュウ:

« あたしのクリスマス | トップページ | この味は、たぶん。。 »