« 衣装作り | トップページ | レディースデーの映画 »

カラ元気

いつも元気な彼女に、

「いつも元気だね。」

と、言った。

彼女は少しうつむいて

「私のは半分以上、カラ元気。」

と、言った。

それでも、たくさん食べて、たくさん買い物して、たくさんしゃべって。

サヨナラするとき、彼女は

「元気でね。」と言って、また笑った。

人ごみに消えていく姿を、いつまでも見送った。

大人になると、心がカラカラでも笑顔を作れてしまう。

大人になると、悲しい‘フリ’ばかり覚えてしまう。

|

« 衣装作り | トップページ | レディースデーの映画 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

なんか「痛い」というか「覚えがある」というか。。。
うまく言えないけどそんな気持ちです。

鋭い人なんですね。
寝起きのパンダさん。

投稿: チョコ | 2006年9月25日 (月) 23時52分

パンダさん、こんばんは。
悲しい「フリ」、いつの間にか身につけているんですよね。う~ん。
カラ元気でも、その時期をやり過ごせたら、
カラッと元気!になれたらいいな~と思います。

投稿: | 2006年9月26日 (火) 00時19分

パンダさん、こんばんは。

昔は、辛くても元気なフリをすることが
大人だと思って、一生懸命フリをしていました。
が、フリをするうちに
どんどんストレスを溜め込んでいるのかも。
親しい友達と会った時ぐらいは
お互い愚痴りあって、ストレス発散
するほうがいいのかもしれませんね。

投稿: Pamy | 2006年9月26日 (火) 01時19分

チョコさん、おはようございます!
ハハハ。。
読み返すと自分でもかなり「痛い」です(^^;
「鋭い」ですか、わー嬉しいです。

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年9月26日 (火) 08時53分

蓮さん、おはようございます!

そうですね。「カラ」にもいろんな意味が
あるって気付きました。
「カラッと元気に!」
いい言葉ですね(^^)

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年9月26日 (火) 08時57分

Pamyさん、おはようございます!

確かに、辛くても元気なフリは大人にしか出来ませんよね。

人って、たくさんしゃべって、時には泣いて
「カラ」の部分を埋めていくのかもしれません。

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年9月26日 (火) 09時09分

カラ元気、私は賛成です!
辛いとき、悲しいとき、ムリにでも笑って元気なフリをすると、必ず元気になります!
辛いときに辛いのを満喫すると、余計に辛くなりますから。
私だけ?ノーテンキ?

投稿: ユリコ | 2006年9月26日 (火) 17時39分

ユリコさん、こんばんは!

いいな~、ポジティブな考え方(^^)
「カラ元気」は元気になるために大人だけに許された特権なのかもしれません。

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年9月26日 (火) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134062/12034923

この記事へのトラックバック一覧です: カラ元気:

« 衣装作り | トップページ | レディースデーの映画 »