« 私の中の、父と母。 | トップページ | 今日もナスですが何か。。 »

しーのちゃん

母の友達の娘さんに、6歳年上の「しーのちゃん」がいた。

夏休み、母が遊びに行くと、必ず付いていってお泊りをした。

一人っ子のしーのちゃんは、私を可愛がってくれた。

なにより彼女の部屋が好きだった。

漫画家を目指していた彼女の3畳ほどの部屋は、壁一面が漫画本。

見たこともないたくさんのペンや、高級なケント紙の数々。

彼女は私に、「ほら、怖いよ。」といって美内すずえの「黒百合の系図」

と「13月の日々」を渡した。

もう、恐くて恐くて夜中のトイレの付き添いに、しーのちゃんを起こした。

しーのちゃんは、目をこすりながら付いてきてくれた。

あれから20数年、本屋さんに行く度彼女の漫画を探したけど

みあたらなかった。

漫画家にはならなかったのかな。

元気でいるかな。

今でも夏になると彼女を思い出します。

|

« 私の中の、父と母。 | トップページ | 今日もナスですが何か。。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

怖い本とか、怖いテレビとか見た後は、今でも、寝るのが怖くなったりします^^;
しーのちゃん、もしかすると、芸名でマンガ本出してるかもですよ!

投稿: ユリコ | 2006年8月 2日 (水) 16時31分

こんばんは、パンダさん♪

漫画家を目指していたしーのちゃん。
今はどうしているのでしょうね。
夢は叶ったのか…気になりますね。

私も漫画家になりたくて、二十歳ぐらいまではケント紙や、Gペン、
スクリーントーンに囲まれて過ごしていました。
懐かしいなあ。

しーのちゃん、実はひそかにデビューして
いてプロとして活躍していたら嬉しいですね。

美内すずえ先生の「ガラスの仮面」が
大好きで、今でも持っています。
いい歳してと自分でも思うのだけど、
好きなものってやっぱりすてられなくて(笑)

投稿: Pamy | 2006年8月 2日 (水) 21時40分

ユリコさん、こんばんは!
そうですね。芸名で出しているかも
しれないですね。
漫画家には、なれなかったとしても
何か絵に携わる仕事についていてくれたら
嬉しいです。

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年8月 3日 (木) 21時24分

pamyさん、こんばんは☆
pamyさんは今も、イラスト教室に
通ってるんですよね。
今度、見てみたいな。
スクリーントーン、高いんですよね。
しーのちゃんちでいたずらしてたら
「ああぁ~!」と驚かれました。

どこかで活躍してくれていたら
嬉しいです。

あの。。私も「ガラスの仮面」大好きです。
かなり処分してしまったので今は40巻と
41巻しか持ってませんが、紅天女はどっちが
やるの!?速水さんとマヤの恋の行方は?
と気になって仕方ありません。
もう「花と夢」には載ってないんですよね
忘れたころに単行本が出てる位で。
pamyさんも好きで、嬉しいです(´∀`)

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年8月 3日 (木) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134062/11207111

この記事へのトラックバック一覧です: しーのちゃん:

« 私の中の、父と母。 | トップページ | 今日もナスですが何か。。 »