« 竹下通りは疲れるなー。 | トップページ | 新巻鮭の進化 »

フィギュアスケート

 10月中旬に手に入れたチケットを握りしめて、いざ、代々木へ!!

 チケットを購入した時点では、出場選手が決まってなかったんだ。

 その後の大会の取得ポイントの合計で、世界上位6人が出場する大会だから。

 今回は、浅田真央ちゃん、美姫ティー、中野選手、男子は織田君、高橋選手と、

 日本人選手が多数出場決定!!ラッキーでした。

 楽しみ!!

 スケートって見るの大好き。

 衣装も綺麗だし、技のひとつひとつが人間業とは思えない。

 リンクの上は別世界。女子はみんな妖精だし、男子は王子様。

 今回、優勝した真央ちゃん、やっぱ凄いよ。細くて長い足と腕。小さな頭。

 日本人じゃないみたい。

 ジャンプを飛んだ後、着氷するとき彼女だけエッジが氷を削る音がしないの。

 少なくとも、私には聞こえなかった。

 体重がないみたいに軽やかで、まさに妖精そのもの。

 ジャンプは感動で鳥肌が立ち、涙が出てきました。

 中野選手も、可憐でした。

 美姫ティーは、まだ調子が取り戻せてないみたい。

 トリノ五輪選考会では頑張れ!!

 ロシアの二人の選手も凄かった。

 ソコロワ選手の笑顔のカワイイこと。

 スルツカヤは力強く、完璧な演技でした。

 男子は、高橋選手、セクシーで惚れました。

 カナダのジェフリー・バトル選手は私の王子様になりました。

 たくさんの選手の演技中、曲にあわせて手拍子したり、ジャンプが成功したら

 拍手したり、私も、演技にほんの少しだけ参加させてもらってる気分

 になって嬉しかった。

 観にいってよかったな。

 素敵な思い出になりました。(^^)v

 

|

« 竹下通りは疲れるなー。 | トップページ | 新巻鮭の進化 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134062/7695194

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケート:

« 竹下通りは疲れるなー。 | トップページ | 新巻鮭の進化 »