« マッサージ | トップページ | 病院までの道のり »

りんごの木のオーナー

 ピアノの先生から、美味しそうなりんごを3つもらった。

「りんご狩りに行かれたんですか?」

 と、聞いたら

「ええ、りんごの木のオーナーだから毎年取りに行くの。」

 と、先生。

 素敵!!くだもの大好きな私は、密かにりんごの木のオーナーになることを企んでいたのだ。

 農園にあるりんごの木を買い、後はりんご園の人に育ててもらう。

 収穫期になったら、実をもぎにいく。

 当然、その年その年によって出来にバラつきがあるらしいが、自分の所有する木から採れたりんごは、なんだか嬉しくて、美味しそう。

 台風がきたら、木を心配したり、

「今年の出来はどーかね?」

 とか、りんご園の人に聞いたりして。

 実をもぎにいったら、いっぱい木を撫でてあげるんだ。

「来年も、美味しいの頼むよ。」

 ってね。

 今はまだ、夢の段階。

 子供の手が離れて、そうだな、先生くらいの年齢になってからでもいいな。

 小さな夢、大きな夢、いろいろ持って、ひとつひとつ叶えていきたいです。

|

« マッサージ | トップページ | 病院までの道のり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134062/7275634

この記事へのトラックバック一覧です: りんごの木のオーナー:

« マッサージ | トップページ | 病院までの道のり »